このページの本文へ

このページの位置: ホーム > 活動報告

隠岐(しま)の木生産拡大・再造林推進プロジェクト

プロジェクトの目的

  • 効率的な施行が行える事業地の確保
  • 木材生産コストの低減
  • 原木の安定出荷体制の強化
  • 造林コストの低減

循環型林業の構築

  • 原木生産量の拡大
  • 森林所有者への還元
  • 人工林資源の若返り

取り組みの概要

施業・経営の集約化
提案型集約化施業※1の推進、効率的な施行集約化に向けた仕組みづくり
木材の生産体制の強化
→ 低コスト化に向けた基盤整備、労働力確保、技術力向上の推進
原木出荷体制の強化
→ 「隠岐(しま)の木出荷共同体」による本土への原木安定出荷体制の強化
低コスト造林の推進
一貫作業システムによる低コスト造林、コンテナ苗生産の体制整備

※1 作業の合理化を図るため小規模所有山林を面的に集約し、施業内容やコストをあらかじめ所有者に提案したうえで行う施業

隠岐(しま)の木利用拡大プロジェクト

プロジェクトの目的

  • 島産製品使用の促進
  • 地域の状況に応じた木質バイオマス利活用

循環型林業の構築

  • 木材製品の利用拡大
  • 林業・木材産業の活性化

取り組みの概要

島外(県外)出荷の拡大
→ 需要に応えられる製品出荷体制の確立、黒松製品等の出荷拡大
高品質な製材品づくり
→ 乾燥度合いの均一化等乾燥技術の向上新商品等の検討・開発
島内需要の確保
公共部門・民間部門での利用促進、展示・見学会等情報発信力の強化
木質バイオマス利用の拡大
→ [島後]施設導入に伴う安定供給体制の整備、[島前]利用計画の検討

隠岐しいたけ振興プロジェクト

プロジェクトの目的

  • しいたけ生産の拡大
    • クヌギ原木林の造成・管理
    • 生産者の掘り起こし
    • 栽培技術向上
    • ジャンボしいたけの生産
  • しいたけ販売の拡大
    • 市場ニーズの把握
    • 新たな加工商品の開発

隠岐しいたけ再興

  • しいたけ生産量の拡大
  • しいたけ生産額の増加

取り組みの概要

クヌギ原木の確保
→ クヌギ原木の安定供給に向けた原木林の造成及び適正管理
生産体制の充実
新規生産者の掘り起こし及び栽培技術(品質、生産量)の向上
付加価値の高い厳選品(ジャンボ椎茸等)の生産生産環境の改善促進
市場ニーズの把握と販路拡大
→ イベント等を活用した市場ニーズの把握新たな加工品の開発と販路拡大
隠岐ふるさと直販所協同組合との連携

管内の林業事業体

このページの先頭へ